February 27, 2004

アイデア・ログ 7 思いっきり落書き出来る壁を提供するサービス

小さなお子様にはクレヨンで思う存分、思うがままに、描いていただけます。
将来の大芸術家の萌芽が垣間見えるかもしれません。
大人の貴方には、日頃のストレス発散に如何でしょう。
もちろん、スプレーを使ってグラフィティ(ストリートアート)に挑戦するのもOKです。
豊富にカラーも取り揃えてございます。
よごれた時の為のシャワー室も完備しています。
如何ですか?

―――渋谷にこんなのあったら行きたいかも。

不思議な世界観のゲーム「SAMOROST」

その向こう側にあるもの・・・ FLASHゲーム「SAMOROST」で教えてもらいました。
とてもきれいなゲームです。
音楽もイイ!
その不思議な世界観に思わず引きこまれてしまいました。
クリックするだけのゲームです。
タイトルロールを見ると、これは何語かな?
ロシア語?
確かに、英語圏の雰囲気とは違う感じがしました。
どちらかというと、ムーミンとか近いかも。
どうです?

SAMOROST
(いきなりFLASHがはじまります)

Samorost.jpg

Posted by yoshidako at 01:42 AM | トラックバック

February 26, 2004

イメージSEO。だけどMoblogではさ・・・

moblog mail gatewayを提供していただいている(もちろん、僕もフルに活用させてもらってます!)平田さんのBlogで、こんな記事。


iSEO [dh's memoranda]

最近、自分のサイトのアクセスログを見ていると、妙にイメージ検索が気になっています。Googleからのリンクが多いのは当然として、イメージ検索からのアクセスが増えているのです。

――中略――

本気で iSEO したい人は、面倒でもファイル名に意味を持たせ、alt 属性など設定するとご利益があると思います。

iSEO=イメージSEOとのことですが、そういえば moblog mail gateway ではalt属性が付かないので(当たり前だが)、俺のトコみたいに普通にエントリーに使っている場合は、あとからalt属性付け加えないといけないですね。
Googleのイメージ検索に引っかかることもそうだし、テキストブラウザのこと考えても必須ですな。
そういえばもう一つ、写真のファイル名は全て“blog-photo-1077407745.85-0.jpg”みたいな形に全て変換されてしまうんですよね、moblog mail gateway。
例えば、Googleイメージ検索で、“blog”と入れると・・・
ほら、結構上記の形式のファイル名出てきますよね。
これは、なんとかならないものかなぁ。
メール送信したファイル名+日付+時間とかね。
あ、alt属性もエントリーのタイトルを取り敢えず付けられるようにするとか、どうなんでしょう。
取り敢えず、要望の気持ちも込めてTrackBack送ってみます・・・。

Posted by yoshidako at 10:41 PM | トラックバック

February 25, 2004

アイデアログ 6 世界一恐いお化け屋敷

ディズニーランド(とSea)に行ってきたのは熱風ちゃんねるに書いたとおりだけど、そこで思い付いたアイデア。
アトラクションは、インディジョーンズにしても、カリブの海賊にしても、ホーンテッドマンションにしても、暗い中をおどろおどろしく進んでいくものが多い。
ハラハラさせたほうが、面白いし印象にも残るもんね。
でも、やはりディズニー。
子供も楽しめるように、そこそこ恐いくらいで抑えてある。
乗り物に乗って回る場合は、シートベルトなどしっかりしていて守られている安心感もあるし。
だから、もう、これ以上ないくらいのお化け屋敷をつくったらどうだろう。
2度と入りたくないと誰もが震え上がるような。
少々高くても、本当に世界一恐いと思わせることが出来たら、世界中から観光客も来るだろうし。
大ヒット間違いなしじゃないかなぁ。

Posted by yoshidako at 12:28 PM | トラックバック

アイデアログ 5 刑務所から出た人の働き口

刑務官の暴行事件なんかが発覚して、最近は刑務所をレポートした番組が多い。
そんな中で刑務所を出たのに、また戻って来てしまう人も多いと聞いた。
そこで、日本中の後継者不足に悩む、工芸品なんかの弟子になってもらうのはどうだろう。
再犯で戻って来てしまうのは、本人に堅気でやり直したい意思はあっても、社会が受け入れてくれなくて、ヤクザに逆戻りってケースも多いかららしい。
そういう人達はホントは自分の生きる道を探しているのだから、職人への道に入っていける人も多いのではないかと思う。
決して押し付けようとかいうのではなくてね。
真面目に働き、あとを継いでいく気概のある人は、受け入れたいという職人さんも、いるんじゃないかなぁ。

おそろしや、データぶっとんだかと・・・

さっき、熱風ちゃんねるのほうでエントリーを書いてですね。
リビルドしたわけです。
すると、すかさずエラーが出たのでいつものように、ブラウザの戻るボタンで、もどったんですね。
すると、リビルドも再開、Pingも飛ばして無事終了。
・・・と思っていたんです!
サイトをみていると、ありゃさっき書いた最新エントリーは出てるんですが、その前の約1ヶ月分のエントリーがないじゃないか!
ちょっと、あせりましたよ。
もしかして、ぶっとんだか!
とね。
管理画面を見てみると、その1ヶ月分が見事にDraft(下書き)になってるじゃん!
もうね、考えられないことだけど、エラーのどさくさに紛れて変なことになっちゃった。
あーーーびっくりした。
でも、これも当たり前のことだけど、バックアップはとっておくべきだと実感しましたです。
今日はDraftになっただけで良かったけど、いつぶっ飛ぶか分からんですよ。
はあ。

Posted by yoshidako at 12:08 AM | トラックバック

February 20, 2004

アイデア・ログ 4 Weblogのマトリックスマップ

Weblogサイトの、ナビゲーションって始めて来た人には分かりにくいかもしれない。
ちょっとレトロな(!)サイトの場合、Topページがあってそこが目次になっていて、ツリー式にコンテンツがぶら下がっていたからTopに戻ったら、構成は一目瞭然だった。
Weblogサイトは、検索サイトなんかから直接パーマネントリンクに飛んじゃったりすると、私は何処?状態になってしまう人もいると思う。
Topに戻っても、同じように記事が並んでるだけだったりして、サイドコラムにもテキストのリンクがずらずら並んでいて、果たして自サイトのリンクなのか、他のサイトなのかも分からなかったり。
そこで、考えたのが、パーマリンクを視覚的にマッピングするというもの。
縦軸を時間(日付)、横軸をカテゴリーとして交点にエントリーがあればなんらかの表示をする。
そんなのがあれば、面白いんじゃないかなァ。
考えてみても、とても大変そうだしMTの場合リビルドの負荷が心配だし。
データベースから直接ひっぱってきて動的に表示したほうが無理がなさそうだけど。
誰かつくってみてくれないかなぁ。

Posted by yoshidako at 11:07 PM | トラックバック

AdSense 規約 日本語訳

Google AdSense の規約が英語でそれもすんげー長い文章だったので(しかも法律用
語がちらほら)、日本語訳すると喜ばれるかも!と思い、コツコツやっておったので
すが。
完成する前に、本家でアップされておりました。
ムムー――。
がっくり。

同性同士の結婚、2,800組!

The Boston Globe のサイトの記事から。
サンフランシスコ市で同性同士(ゲイやレズですな)の結婚を認める決定から、先週は2,800組が結婚したんだそうです!
ニュースソースはこちら
Boston.com / News / Nation / San Francisco to sue state over gay marriage prohibitions
サン・フランシスコは、同性の結婚を禁止している constitutional ground (憲法上の根拠)について、カリフォルニア州を訴えるとか。
シュワルツネッガー知事は反対してるみたい。
結婚って最終的には心の問題だと思うんです。
同性愛の人が、それが一番幸せになれる道なのだとしたら、結婚は認めるべきだと思う。
日本は・・・どうなんでしょう。

Posted by yoshidako at 03:10 PM | トラックバック

February 19, 2004

アイデア・ログ 3 Movable Typeの使い方

「日替わりスクリプト」
Movable Typeって実はものすごく自由度が高くて、テンプレートさえちゃんと準備してやればホント、色んなFileが自動的に作れてしまう。
僕は、Perlにしてもまるでとんちんかんだし、Javascriptでさえもわからんちんなんだけど、例えばPerlで出来たcgiを日替わりでリビルドして中身を更新しちゃうってのも出来るんじゃないのかなァ。
いや、わざわざそんな回りくどいやりかたしなくてももっとスマートなやり方があるのかもしれないけど。
どうなんでしょ、日替わりcgiなりスクリプトなり。

Posted by yoshidako at 11:54 PM | トラックバック

吉岡美穂が“新しい私”宣言!

と、今のananの広告ポスターにある。
そして、その吉岡美穂の肩のはだけた(これは入浴中なイメージかな?)ちょっとセクシーな写真。
テレビもそんなに見ない僕は、彼女がどの程度の人気なのか知らない。
「試してミホ?」
ぐらいしか記憶にないんだもん。
だけど、タレントの人気にちょっとかげりが出てきた時に、“新しい私”とか言ってイメチェン図るんだけど、どうなんでしょうね、アレ。
少々人気落ちても、最初からの路線を続けていったほうが、最終的に息の長い芸能生活が出来るんじゃないだろうか。
菊池桃子とか、俺的にはそのまんまやんという感じが。
ま、でも難しいんでしょう。

February 18, 2004

アイデア・ログ 2 CMソングの売り込み方

CMソングを仕事にしたいと思ってるけど。
大体は、CM音楽のプロダクションに売り込むのは、当たり前のこと。
だけど、広告クライアントに直接売り込むってのはどうだろう。
コカコーラやライオンやモスバーガーやHB101(?!)の歌を作って、そっちに売り
込んじゃう。
ほとんど門前払いだろうけど、面白いかもしれない。
業界を知らぬ、素人意見ですけど。
でも、真似しないでね。

アイデア・ログ 1 お天気ボード

携帯から写真をアップロード出来る掲示板を使ってお天気ボードが出来ないかな。
誰かもうやってる人いるのかな?

難民申請2万6000人、不適格者は強制送還へ オランダ (on CNN)

難民申請2万6000人、不適格者は強制送還へ オランダ: CNN.co.jp - ワールド

難民も、人権団体も抗議しているらしいけど、日本もひとごとではない。
今の日本だったらもっとひどいんじゃないだろうか。
陸続きじゃないからそれほど難民も流れ込んで来てないけど、これから増えてくるんだろう。
税金も大量に投入しなくちゃいけなくなるんだろうし。
覚悟しておかなくちゃね。

Posted by yoshidako at 07:28 AM | トラックバック

February 15, 2004

AdSenseのレポートの日付が

Google AdSense まだ導入したばかりですが。
どうもレポートの日付が日本時間ではないようだ。
表示数の区切りがおかしいもんね。
Google本社のあるアメリカ太平洋時間なのかも。
しょっちゅうモニターしておいて、日付が変わる時をみつけるしか、どこの時間で区切っているのか分からないのかなァ。

Posted by yoshidako at 09:11 PM | トラックバック

February 12, 2004

Google AdSense やっとラブコールに応えてくれたよBaby

以前、熱風ちゃんねるでGoogle AdSenseに申し込んだんですが、個人ページという理由であっさりふられたんですが。
今度はこのThe Neppoh Timesを始めたから、こっちならいけるでしょうということで再度審査を申し込んだ。
やっと承認されたぁ。

色んなサイトをみてまわると、賛否両論だ。
小銭を稼ぐためにサイトのデザインを崩すのはよく分からないとか。
まあ、そうはいっても小遣い程度でも稼げるのはモチベーションにもなるだろうとか。

確かに、AdSense表示してデザインがアップしたサイトは見かけないし、ダサいと言えばそうかもしれない。
でも、やっぱりサーバ代ぐらい、ネット接続代ぐらい浮くと嬉しいもんねぇ。
ちょっとどんなもんかやってみようと思います。

Posted by yoshidako at 10:56 PM | トラックバック

February 11, 2004

オススメの記事を紹介し合えないか

先週の土曜日にブログblogを楽しむMLのチャットパーティーがあった。
その中で、一つのアイデアを投げかけてみたら、ちょっとイイ感触があったので書いてみます。

昨年末に、Blog of the Yeah 2003というアワードがありましたよね。
あれは、年間のBest Blogを決めるというイベントでした。

今回、あったら面白いなと思ったのは、
“記事(エントリー)毎のアワードのようなもの”
です。

毎月でも、1週間毎でもいいのですが、自分が
面白いと思った、
影響を受けた、
ためになった、
などの理由でオススメ記事を推薦するわけです。
サイト毎ではなくて、記事単位です。

日々、たくさんのサイトが生まれて莫大な数の記事が書かれているワケです。
自分のチェックできるサイトは数がしれています。
普段チェックしているサイト以外にも、いい記事があれば読みたい。
無名なサイトでもいい記事があれば読んでみたい。
普段は面白くもないサイトでも、時にぴかっと光る記事があれば読みたい。
そんな、欲求から出てきたアイデアです。
BlogPeopleや、Myblog Listの登録ランキングとかありますが、
それはあくまでもサイト単位ですから。

実現するにはと考えて、大きく2つの方向があるように思いました。
まず1つは
そういうシステムを構築してしまう。
RSSを集めているサイトのクリックを集計するとか、
Googleのページランクみたいな仕組みを作るとか。
僕は技術屋さんではないので、どこまで可能か、どういうシステムが
効果的かは分かりませんが。
言うだけ番長・・・

2つ目は
全部人手でとりあえずやってみる。
以前何回かやっているように、グルーブログの1つのエントリーに
コメントかトラックバックの形で推薦してもらう。
あるいは、このMLで推薦記事を流す。

システムを作ってしまうのも面白そう(自分は出来ないので能天気なんです
が・・・)だし、
人の手作業でやるほうは、推薦する人柄なんかも出ますから、
それはそれで面白い気がします。

もっと、何かいい方向があるかもしれないです。
動機は、いい記事をみんなで紹介しあえないかなぁというものですから、
ランキングやアワードにこだわっているわけではないですし、
そういう結果が出なくても全然かまわないかもしれないです。

どうでしょうか?

―――なんて内容で、MLのほうにも流したんですが、どうなんだろう。
チャットのときは、技術的にシステムをつくるのは不可能ではないかもしれないけど、非常にメンドウだなあという感想をいただいたんですが。
Bulkfeedsでクリックランキングを作ってもらうとかもあるけどね。(他力本願)

MLのメンバーの方でなくても構いませんので何か意見や感想ありましたら、コメントなりトラックバックなり下さいませ。

Posted by yoshidako at 10:35 PM | コメント (2) | トラックバック

February 10, 2004

Bulkfeeds: Similarity Search を使って知の繋がりを

先日書いた記事、
The Neppoh Times ++news熱風ch: Bulkfeeds: Similarity Search に見るGlobal Brain への可能性
にそれこそSimilarity Search経由でいらっしゃる方がちょこちょこおられる。
お!これは!
という感じで飛びついた人が、沢山いるみたいですから。
自分の所に、関連するキーワードのサイトが表示されるのもとても面白いのだが、こうやって自分の記事が自分の全く知らないところで参照されて、見に来てもらえるのも面白いですね。
こっちからも、アクセスログから逆に辿ったら、知らなかったサイトが結構面白かったりする。
まさに知の繋がりが加速しているようだ。
この仕組みはBulk Feedsが提供してくれているサービスなのだけど、RSS自体は何件と決めた数の新しいエントリーしか配信していないので、古いエントリーは参照されなくなる。
そこがちょっともったいないなァというか。
過去のエントリーのRSSも配信できるような仕組みにすると、Bulk Feedsにくわせることも出来るわけだよな。
もうちょっと勉強しないとダメだね。

Posted by yoshidako at 11:06 PM | トラックバック

February 09, 2004

BlogPeopleが落ちたようです

熱風ちゃんねるのほうのデザインが狂ったのでなにごとかと思ったら、PHP IncludeでとりこんでいるBlogPeopleのリストがエラーメッセージに変わっていました。
どうしちゃったのかな?

復旧してました。(1:09AM)
システム障害で15分間とまってたそうです。

Posted by yoshidako at 12:09 AM | トラックバック

February 08, 2004

おもしろげーむ: 詰めニューロニアン

ななちゃんから、おもしろいげーむをおしえてもらいましたよ。
ひらがなぶろぐ: じゅぎょうさんかん
それは、これ。

newlon.gif
詰めニューロニアン

おもしろいよぉ。
はまるよぉ。
きのうのきじにもかんけいしてるかなってのでいいでしょ?
え、してない?

Posted by yoshidako at 12:33 PM | トラックバック

February 07, 2004

Bulkfeeds: Similarity Search に見るGlobal Brain への可能性

tarosite.net?: Bulkfeedsサーチではてなダイアリーのキーワードみたいに…できないか。っての読んで、
確かに記事のキーワードに自動的に関連する他のWeblogなりの記事へのリンクがついてくるのは絶対面白いよなぁ、と思ってたんです。
と、気づかないうちにこんな凄いこと始まってました。

blog.bulknews.net: Bulkfeeds: Similarity Search リリース
わかりやすく言うと、「おとなり Blog」とか呼ばれるようなものです。Blog エントリに含まれる文章を形態素解析し、特徴的単語を抜き出して、それらの単語で Bulkfeeds の RSS Item 全文検索します。結果、話題の関連性が高いエントリが検索できます。また、Blog ツールの permalink (Individual Entries) に javascript を使って関連記事の見出しを埋め込むこともできます(「くっつきおとなり Blog」みたいなもの)。

おお!
凄いぞ。
Weblogのコメントやトラックバックは自分では思いもしなかった人と繋がれたり、考えもしなかった考えに出会えるってところが非常に面白いと思うわけです。
エントリーを書く時点ではぜんぜん思いもよらなかった広がりが出来てくる。
それをもっと推し進めて、自動的に繋がりをつくっていく仕組みですね。
今書いていて思ったんだけど、もしかしたらこういう(Bulkfeeds: Similarity Searchみたいな)仕組みをつかってどんどん繋いでいくと、脳の中のシナプスの様になっていけないか?
サイト同志の繋がりを知の繋がりにしていけるのか?
立花隆が以前「インターネットはグローバルブレイン」って本を書いていましたが、更にそんな時代になってきたのかもしれないと思わずにはいられません。
まだまだ思いつきで書いているだけですが、凄い可能性を感じます。

ちなみに、僕もこのサイトのPermalinkの下のほうに、Javascriptで書き出すようにしてみました。
面白いなァ。
熱風ちゃんねるの方にもいれてみたらもっと面白そうです。

Posted by yoshidako at 09:26 PM | トラックバック

エントリーを書くツール 僕はez-HTML

MovableType(以下MT)を使っていて、エントリーを投稿する欄が非常に使いにくい。
固定フォントなので、解像度をめい一杯上げてある俺のPCでは字がこまかーくなっちゃって。

タグの入力補助もあるが、BタグやIタグやは使いたくない。
一応XHTML1.0Transitionalなので、間違いではないんだけど書式(デザイン)と文書構造の分離を厳密に考えていったときには、避けたほうがいいと言われている。
良く言われる所では、音声ブラウザの読み上げの問題があります。
Bタグは文字をBold(太字)にするという機能しかないが、strongタグを使うとそこは強調したいという意味付けになる。
大抵のブラウザはBoldで表示してくれるし、音声ブラウザは強く読むということが出来るかもしれない。
そういうワケで、エントリーを書くときはMovableTypeのフォームはほとんど使っていないのさ。

なんしゃめもめも:Composerを使う
Blogを書くときにいつも思うのが HTMLの編集の面倒さ。いちおうIEだと Entry
の編集画面に「B」「i」「U」「URL」のボタンがあり、またMozillaでもボタンが使えるようになるらしい。しかし、HTMLのソースを入力する必要があるときは < > を &lt; &gt;に書き換える必要があったり、そのためにDreamwever を立ち上げるのも面倒な気がしていた。

Composerを僕は使った事がないのでなんとも言えないし、上記のような理由からMozillaでBボタンなんかを使えるようにしようとも思わないけど、nansyaさんに僕がオススメしたいのはタグエディタと呼ばれるソフトですね。
でも、これだとDreamewver立ち上げるのと同じ事なのかなァ。
僕が使っているのは、ez-HTMLってソフト。
結構使っている人も多いと思いますが、エントリーを書くのもとっても楽です。
XHTML1.0validなコードを書くには最適だと思います。
storongやemなんかのタグも1クリック、blockquoteなんかも1クリック。
cssの編集も簡単です。
簡易FTP転送機能もあるので、Templateの編集もこれでやっちゃう。
UTF-8のドキュメントが編集できるのも、これ使っている大きな理由です。
Perlスクリプトなんかの記述にもいいらしいが、なんのことやらな俺には無理ですが。
もちろん、フリーソフトです。
作者は横浜在住の大学生さんらしいです。
どうでしょ?

ez-HTML公開ページ:Web Frontier

Posted by yoshidako at 07:04 PM | トラックバック

February 04, 2004

Moblogポータルサイト;KUNG-FU ってご存知? 其の二

昨日のエントリーMoblogポータルサイト;KUNG-FU ってご存知?の後日談。
そのサイトに載っていた問い合わせ先アドレスは全く関係の無い会社だったことは、既に書いたが、著作権表示にあったINFOBAHNにメールを送ったら、返事がきた!

実は、今月中にオープン予定のMoblogポータルのテスト版をアップしていたらしい。
うちのサイトに飛んできていたのはもしかしたら開発者の方だったのかも。
moblog.uva.ne.jp(平田さんちですな)に了解の上でクロールして画像を取り込んでいるらしい。
近々、ユーザーにもアナウンスがあるはずとのこと。
関係ない会社のメールアドレスは、間違ってソースに紛れ込んでしまったのだとか。
テスト中だから油断していたのかねぇ。
そういうワケだから、正式発表を前にしてまだ公にして欲しくないのかもしれないけど・・・。
書いちゃった。
現在(2004/2/4)は認証をかけてあり、見ることが出来なくなってます。
でも、見えるようにしてたのは手落ちでしょ。
いやあ、俺なんかに見つかっちゃってちょっとマズかったかなってとこでしょうか。
それとも確信犯的にやってたのかな?
だとしたら、俺なんか格好の宣伝塔になっちゃったかも。

Posted by yoshidako at 09:52 PM | コメント (2) | トラックバック

February 03, 2004

Moblogポータルサイト;KUNG-FU ってご存知?

もう一つのサイト、『熱風ちゃんねる』に見慣れないURLから飛んでこられた方がいたので、行ってみると、ここだった。

Moblogポータルサイト;KUNG-FU

1/29にエントリーした今は亡き東横線桜木町行きの車両の写真が、その日のランキングの1位になっていた。
Moblogの写真ランキングらしいのだが、このサイトちょっとあやしい。
僕はこんなところに載っているなんて全く知らなかったが、どこからこの写真の数々をとりこんでるんだろう。
moblog.uva.ne.jpでサービスしていただいているmoblog mail gate way のRecent Entriesから取り込んでいるのかとは思うのだが。
怪しいのは、FAQや説明などリンクにはすべてBasic認証がかけられていてPasswordを入れないと見られなくなっているところだ。
こちらのサイトへのアクセスが増えているのだから、こちらとしては構わないとも思うのだが、誰がどのような意図でやっているのかが見えないため、気味が悪い。
問い合わせ先になっているアドレスにメールしてみると、
「送るあて先を間違っているのではないですか?当方とは関係無いサイトです。」
という返事が来る始末。
GoogleやBulkFeedsで検索しても「ASIAN KUNG-FU Generation」というバンドは沢山出てくるが、当該のサイトは全く引っかからない。
著作権表示で「サイゾー」という雑誌をだしているINFOBAHNという会社のクレジットがあるがこれも怪しいものだ。
取り敢えず、こちらにもメールを送ってみるつもりだが、どなたかこのサイトが何者かご存知の方おられましたらコメントなりトラックバックなり下さいませ。

Posted by yoshidako at 10:10 PM | トラックバック

Super Bowl はNew England Patriots が制す

って、そんなにアメフトいつもチェックしてるわけではないです。
たまたまBoston Globeのサイト見たら、お!ご当地のフットボールチームが優勝したのだね!というTopページだったもので。
なんか迫力あったので思わずキャプチャ。

football.jpg

クリックすると大きいの出ます
Boston.com :Champs again
こっちはWebsiteの記事のページ。
New England Patriotsで検索したらファンのBlogが見つかったので「こんなんありましたよ~」というのも込めて、取り敢えずPing送ってみます・・・。

Posted by yoshidako at 06:37 AM | トラックバック